かしこく学ぶ 避妊方法ナビ

避妊の基礎知識
避妊具の購入方法
避妊に関する教育
世界的な避妊法
危険日とは
安全日とは
ルナルナとは
オギノ式とは
避妊方法
膣外射精
女性用コンドーム
殺精子剤
基礎体温法
ペッサリー
パッチ
コンドーム
避妊方法(医療行為)
男性避妊手術(パイプカット)
女性避妊手術(卵管結紮)
ホルモン法
ピル
アフターピル
IUD
避妊とリスク
避妊具による失敗率
避妊と性病
避妊グッズの違法販売
中絶方法と費用
中絶と不妊
避妊と噂
性行為後に飲むと妊娠しない薬がある
出産直後は妊娠しやすい
月経中はセックスしても妊娠しない
ピルを飲むと将来妊娠しづらくなる
セックス後に膣内を洗えば避妊になるか

かしこく学ぶ 避妊方法ナビ

避妊方法(医療行為)

女性避妊手術(卵管結紮)

男性の永久避妊手術でパイプカットという名称を聞いたことがあるでしょうか。こちらの卵管結紮(らんかんけっさつ)とは女性の永久避妊手術のことです。

卵管結紮とは、射精した精子が卵管を通り卵子を目指しますが、その通り道である卵管を縛り塞ぐことで精子が通れなくしてしまいます。これにより当然受精することが出来なくなりますので避妊ができるという方法です。

避妊確率も非常に高いことが実証されています。確率的にはほぼ完璧に近い確率で避妊することができます。手術自体は産婦人科などのクリニックで行ってくれますが、1度手術してしまうと、やっぱり元に戻してくださいとう訳にはいきません。一生にかかわってくることになりますので、後になって後悔しない為にも良く考え、パートナーともしっかり話し合いを行って決めることを強くオススメします。

手術は30分~1時間ほどで終わる場合がほとんどのようですが、手術後は数日間入院をしなければいけないケースも多いようです。その為なのか3人目や4人目のお子さんを出産した際の入院中に卵管結紮の手術を受ける女性が多いようです。気になる費用ですがクリニックにより違いはありますが、概ね10万~15万円くらいが相場のようです。

こちらも男性のパイプカット同様に母体保護法の条件をクリアしていないと手術を受けることが出来ません。ですのでまずは、お近くの産婦人科などでしっかり説明を受けて、パートナーとしっかり話し合い後悔がないようにしましょう。

Copyright (C) かしこく学ぶ 避妊方法ナビ All Rights Reserved